探偵に向いている人

探偵に向いている人

探偵に向いている人

探偵に向いている人

探偵はまずサービス業で依頼人あっての仕事だということです。もちろんなんらかの調査結果を報告することにはなりますが、それが依頼者の役にたつことかどうかは本当にはわかりません。

 

 

 

それは依頼者がその事実を知ったことで、なんらかの解決や納得のお手伝いができたことに対する達成感はあるかもしれません。結果がよい場合でも、期待外れ、ときには非常に直面するのが辛い事実もあるでしょうが、最終的にはその依頼者がその結果によって新しい一歩、解決を見ることは素晴らしいことです。

 

 

 

ですからまずは人の役にたつのが好きな人、人に喜んでもらいたい人などは向いています。そして機械、通信機器、ITに通じているのもいいですね。また尾行などの必要から、車やバイクの運転が得意で、広い土地カンがある人、そしてなによりも好奇旺盛でアイディアが豊富な人、それから長く待たされてもあまり気にしない、気の長さも大事でしょうか。とっさの判断力に優れていたらより探偵としていいでしょう。

 

 

 

そして依頼者の話を聞いたり、この人がなにを求めているかを察知する必要があるので、話を聞くのが上手な人や人の気持ちを察知しやすい感受性の豊かな方などがあげられることでしょう。

 

 

 

もちろん秘密厳守の基本こそありますが、その他は新しいものが好きで、フットワークが軽いなどわりにコミュニケーションや判断力、その上ちょっとした想像力が問われる仕事でもあるのでしょう。

 

 

 

また体力もあったほうがいいかもしれません。


 
Copyright (C) 2010 探偵の仕事 All Rights Reserved.