探偵と指紋鑑定

探偵と指紋鑑定

探偵と指紋鑑定

探偵と指紋鑑定

探偵が行う調査方法の中の一つに、指紋鑑定があります。例えば、デマを流されたり、嫌がらせの手紙をばらまかれた、もしくは誹謗中傷、さらには脅迫めいた内容の手紙を受け取った場合に、誰がその手紙やチラシを作ったのかを判別するために、指紋鑑定を行います。

 

 

 

基本的に指紋は、その人以外に全く同じ指紋を持っていることはないといっていいでしょう。ですから、誹謗中傷の手紙に残っている指紋と対照人物の指紋が一致した場合には、その人が手紙の作成に関与していることを客観的に証明することができます。

 

 

 

探偵事務所では、指紋を鑑定するためのキットを持っています。もしある程度手紙を作成した人物の当たりが付いているのであれば、鑑定をすれば、証拠を押さえることができるようになるわけです。

 

 

 

 

 

 


 
Copyright (C) 2010 探偵の仕事 All Rights Reserved.