尾行、張り込みをする

尾行、張り込みをする

尾行、張り込みをする

尾行、張り込みをする

尾行、張り込みに一番大事なこと、それは面取りと言われる作業です。つまり調査対象者、ターゲットを確認することです。

 

 

 

事前に写真などを受け取っているのですが、この写真が不鮮明だったり、または昔の写真だったりして以外にまったくの別人に見えることがあります。1年くらいで太ったり痩せたりしますし、また日焼けをしている時期もあったり、髪型を変えていると分からないことは多々あります。

 

 

 

その為、間違った対象を追跡しないように細心の注意を払う事が大事でしょう。もし一卵性双生児の片方を追跡していて、同じ住まいに同居などということがあったら、やりにくいでしょうし、そうしたときの手段として両方を尾行、張り込みしてしまうこともありでしょう。

 

 

 

また、こうした尾行に慣れている、何度か浮気調査をされていることを知っている強者はしっかり変装などをして出直してきたりするので、そうなるとお手上げです。体格や顔などに特徴が無い限り、大都会ではすぐに見失ってしまう可能性もあって、なかなか尾行も大変ですし、また張り込みも警察の職務質問にあうリスクも考えるとやっかいなものです。

 

 

 

ターゲットにバレないように行動し、慎重に、そしてしっかりと調査結果を積みあげていくことです。雨でも雪でも、夜でも冬でも、夏でも、どんな過酷な張り込みや尾行でも着いていかないといけないときは、さすがにタフな人でも探偵という仕事のハードさを嫌という程味わうかもしれません。

 

 


 
Copyright (C) 2010 探偵の仕事 All Rights Reserved.